検索
  • uniondaiko

新型コロナウイルスCOVID-19 自粛解除その後の繁華街

自粛解除もあり、繁華街は徐々にですが賑わいを取り戻しつつあります。


飲食店様もテイクアウト販売を開拓したり、試行錯誤されているかと思います。

来店されるお客様の減少により、飲食店だけではなくタクシーや運転代行、その他様々な業種に影響が広がっておりますが、いずれは元に戻る日が来ます。


私共もコロナウイルス対策のために営業せず自粛することも考えましたが、やはりコロナに負けない気力でなんとか乗り越えていければと思い、時間短縮営業などで営業しておりました。


人それぞれ考え方ありまして

「こんなご時世だから営業するのは間違い」なんてご意見もありますが、それも正しい考え方だと思います。


特効薬、待ち遠しいですね。


21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

熊本県独自の熊本蔓延防止宣言が発令されました。

本日07/30、熊本県内の新型コロナウイルスの感染状況がステージ3(感染急増)に達したとして、熊本県独自の熊本蔓延防止宣言が発令されました。 熊本市などの酒類提供飲食店に要請している営業時間短縮を、22市町の全飲食店に拡大して「営業時間を20時まで」に強化。 熊本県がコロナ対策を認めた「認証店」も対象とし、認証店については「営業時間21時まで」と優遇された時短営業を要請するとのことです。 私ら運転

熊本の「まん延防止等重点措置」が解除されました。

6月13日までの「まん延防止等重点措置」が解除されました。 新たに6月14日から7月1日まで「営業時間短縮要請」が適用され、熊本市全域では酒類の提供がある飲食店に関しては午後9時までの営業となります。 酒類のオーダーストップは午後8時半までとのことで、運転代行のご依頼も時間帯が集中する事が予想されます。 お時間の余裕を持ってご依頼いただけるよう、ご理解とご協力を宜しくお願い致します。

まん延防止等重点措置

熊本もまん延防止等重点措置が適用になりました(5月16日~6月13日) 飲食店での酒類の提供ができなくなり、新たに宅飲み需要が増えているようです。 休業とも考えましたが「飲酒運転撲滅」の観点から、最低限の台数で稼働することになりました。 個人宅様などの場所にお迎えに上がることも可能ですので、宅飲みやBBQなどの際はぜひご利用ください。 その場合は住所や具体的な目印(お店の名前)をお伝え下さい。 尚